文教協会の事業を支援しています


 

目次|高知県文教振興会とは|入会お申し込みは活動内容と役員・会則(別ページ)|お問い合わせ

 


高知県文教振興会とは

 文教協会はトップページを始めその他のページでご覧のような事業を行っています。
 これらの事業は、文教協会の基金の果実と寄附金、及び委託金で運営していますが、オイルショック時に財政的な苦境に陥りました。しかし、「財団法人」には制約があり、勝手にこれまでの事業の量や質を変更することができません。そこで、教育界の先輩がいろいろ協議の末、文教協会を支える団体を作ろうということとなり、昭和53年6月に発足したのが「高知県文教振興会」(略称"文振")であります。
 以来、教育界はもちろん一般の方もご加入くださり、財政的な支援と共に文教協会の活動を支え続けてきています。
 現在約1300名の方が文教振興会に加入してくださっていますが、現職の第一線でご活躍の方もだんだん退職されていきます。退職後も支えてくださっている会員が現在6割を超えています。文教振興の支援活動をますます活発に実施するために、またこういった先達の意志を引き継いでいただくために、特に現職の先生のお力添えをお願いいたすしだいです。職場でお誘い合わせの上ご入会くださいますようお願いいたします。

  • 会費は、年間1口2, 000円です。
  • 県下の学校等教育機関に献本している、文教協会の機関紙「文教高知」をお配りします。(年2回、5月・11月発行予定)
  • 会員を対象に文教協会より研究助成金(1人3万円)が補助されます。募集については5月発行の「文教高知」またはこちらをご覧ください。

nyukai


入会お申し込みは

所属校・所名称、お名前、現住所(生活本拠地)を、高知県文教協会-協会部までFAX、e-Mail、または郵送にてお知らせください。

●職場で複数入会の場合はPDF形式か、Word形式に記入して送ってください。

 (クリックして、アクセスの警告が出た場合はこちらからダウンロードしてください。なお、協会へのメールフォームで、ブラウザと、ご使用のセキュリティソフトをお知らせくださると有り難いです。)

●個人の入会、または内容の訂正・変更等は下のメールフォームをご利用ください


文振 メール フォーム

・ご住所:入会の申し込み・変更時はなるべく生活本拠地

・電話番号:メール不能時等の連絡用

・メールアドレス:再確認を

・勤務先:"なし"の記入も可

・メッセージ:自由記入

* は入力必須項目

 

メモ: * は入力必須項目です


連絡先は左欄の協会部内の高知県文教振興会です。
会員の方の、お問い合わせ等は上のメールフォームをご利用ください。