学びを支援

 知的好奇心が旺盛な方の学び心を後押しするため、芸西天文学習館、旧関川家住宅民家資料館、大川筋武家屋敷資料館の管理運営を行っています。


-高知県より管理業務を委託された施設です。-

芸西天文学習館              

学習館全景写真
         学習館全景写真

 高知県立青少年センタ分館として安芸郡芸西村に設置されています。
 口径70cmの反射望遠鏡を備え、天体観測ドームや40人が入れる研修室などが整備されています。
 常駐の職員はいませんが、県内在住のすぐれた講師の方々にご協力いただいて、一般公開や学習会を開いています。開館予定やイベント案内は「芸西だより」をご覧ください。 

 


-両資料館は高知市より管理業務を委託された施設です。

 土佐の郷士・豪農の住宅民家として特徴のある関川家を保存したもので国指定重要文化財となっています。

大川筋武家屋敷資料館

 約150年前の幕末期に建てられた高知城下に唯一残る武家屋敷で、長屋門・主屋・築地塀・そてつの木が揃って残っています。

高知市のウェブページ「 大川筋武家屋敷資料館 」をご覧ください。